タロットカードでの占いが得意だという電話占い師に相談してみた時のお話

昔からスピリチュアルなものや神秘的なものが大好きな私。特に占いは、悩んだり迷ったりした時に、アドバイスをもらえるような相談相手のような感じでした。

水晶玉越しにコチラを見つめる男性

以前から独学で勉強したり、知り合いで手相を見れる人に色々と見てもらったりしていました。ある時、知人からすごいタロットカードの先生がいるので、ぜひ見てもらったらいいよ!と勧めてもらいました。

しかしその知人は、目に見えるものしか信じないような頑固な人で、前に占いなんてくだらないと豪語していたほど。なぜこの人が占いを勧めてくるんだろう?と思いつつも、一度受けてみたい!と思い、主人に許可をもらって受けてみることにしました。

占いのお部屋に入って、先生に許可を頂いて後で聞けるようにICレコーダーをセットして準備完了。まずは名前と生年月日を聞かれました。

答えたあと、占いが始まった直後急に「婦人科系の病気はお持ちですか?心当たりはなくても、ちょっと検診に行ってみたらいいかもしれません。」との一言。

まだ何も相談していないし、正直なんの心当たりも無かったので頭の中は?でいっぱい。本当に当たるのか?と思いつつも、今度は自分の聞きたいことを色々と聞いておりました。

だいぶスッキリして、ありがとうございましたとお礼を言ってその日は帰ったのですが、1ヶ月後に驚くべき出来事が。そういえば生理が遅れてるなー。

と思った時に、ふと占い師の先生の言葉がよぎりました。まさかな・・・とは思いましたが、近くの薬局で妊娠検査薬を購入して調べてみたところ・・・妊娠発覚!急いで主人に報告して病院に行き、正常な妊娠であることが確認できました。

あの時に占いでそんなことを言われてなかったら、全然気づけなかったかも・・・なんて思うと、占いの力おそるべしと言った感じです。

その占い師さんには今でもたまに相談をしていて、生まれた子供の子育てについていろいろ聞いています。